小粋な江戸下町情緒あふれる日本橋・人形町で協会年間テーマであり柿沢名誉会長が提唱される「江戸の文化が世界を救う~エドナイゼーション」の締めをサロンとして行いました。自然薯100%の「日本一のお好み焼き」を満喫し、食事後はロイヤルパークホテルにて柿沢先生から「日本の未来」のご講演を頂き、また理事長からは「偲ぶ心」についてのお話があり、とても有意義で思い出深い一夜となりました。当協会の「サロン」は美味しく・楽しく・心の栄養になる会員交流の場です。会員の皆様ぜひご参加下さい。今後とも素敵なサロンを企画致します。

運営企画部会  内田 純

サロン