NPO法人日本ホスピタリティ推進協会(JHMA)が8月に実施した日本初の「ホスピタリティ・コーディネータ審査委員」養成講座に引き続き、一般を対象とした「第1回ホスピタリティ・コーディネータ養成講座」が10月2日講座開始から12月11日の認定式まで開催され、30名限定の養成講座に参加した人の中から、講座の出席・スピーチ・レポート・筆記試験で共に規定の評価を受け、26名が第1期生として誕生いたしました。