農林水産省の外郭団体の財団法人都市農山漁村交流活性化機構(略称:まちむら交流きこう)より、JHMAローカルホスピタリティ(地域のもてなし)部会へ講演の依頼があり、5月17日(火)に「観光まち・むらづくり」というテーマのもと、桐木元司部会長と海野正資プロジェクトディレクターによる講演を行いました。まちむら交流きこうでは、民間企業の公務部門を中心とする担当者や各地方公共団体の東京事務所を主な対象として、定期的にタイムリーな話題をテーマに取り上げ研究会を行っています。
当日は本部のみなさまを始め、約20名の参加者にローカルホスピタリティの考え方やこれからの活動、そして業務支援の内容などについて2時間のプレゼンテーションを行いました。終了後、今後当部会とまちむら交流きこうとの連携や、協力活動を推し進めていくことになりました。
まちむら交流きこうの詳細

JHMAローカルホスピタリティ(地域のもてなし)部会