日 時 2008年8月9日(土) 9:30~19:00
会 場 学校法人トラベルジャーナル学園
ホスピタリティ ツーリズム専門学校
目 的 協会の重要な「ホスピタリティ推進活動」の柱である
「ホスピタリティ教育システム」の推進をどのように今後進めてゆくか、 すでに各界で「ホスピタリティの講演・研修・授業」を行っているホスピタリティ・コーディネータ会員の報告を基に現状の問題点・今後の研修システム・コーチング手法を学ぶ。
参加資格 JHMA認定ホスピタリティ・コーディネータ及びJHMA会員

講演内容
「企業に於けるホスピタリティ研修の在り方」研修事例
講師:力石 寛夫 氏(JHMA常任理事)
トーマス アンド チカライシ(株)代表取締役
「専門学校が求めるホスピタリティ教育指導者とは」
講師:東條 仁英 氏(JHMA理事)
ホスピタリティ ツーリズム専門学校校長
「ホスピタリティ・マネジメントセミナー事例」講師として研修の進め方
講師:赤木 美香 氏
クラーク・フューチャー・コンサルタンツ(有)代表
「顧客感動満足時代のパラダイム」
ホスピタリティ優良店のミステリーショッパーズ活用事例
講師:渋谷 行秀 氏  株式会社MS&Consulting取締役
「教育現場に於けるホスピタリティ教育の在り方」
講師 河村 都 氏  オフィスカワムラ代表
ワークショップ「ホスピタリティ研修の進め方」
大学・専門学校・社会人公開講座・企業研修等
講師:佐田 宏 氏(JHMA教育機構実行委員長)