日本ホスピタリティ推進協会は、ホスピタリティを通じて、人、組織の活性化及び地域環境の健全なる発展と人類の平和に寄与します。

「知恵の場」九州

サービス産業経営者及び経営スタッフ育成のための「知恵の場」九州

サービス産業経営者及び経営スタッフ育成のための「知恵の場」九州 第7期開講

サービス産業の次世代の経営を担う強い意欲のある方々を対象としたセミナーです。
第一線の経営を学んでいただきたいとの思いから、九州では2012年に開始。受講者の好評をいただき、第7期を迎えることができました。一流の講師陣を迎え、時間帯や受講料も現場で活躍する方々に配慮しております。

主催 NPO法人日本ホスピタリティ推進協会
後援 経済産業省
協力 九州ビルサービス株式会社
会場 天神クリスタルビル3F会議室

  • 福岡市中央区天神4-6-7
  • 西鉄福岡(天神)駅徒歩7分
    西鉄バス:天神郵便局前/天神北徒歩2分
    市営地下鉄:天神駅徒歩4分
対象 年齢30~50代で、サービス産業の経営を担う意欲のある方

  • 法人の参加者に限り、2回まで代理出席頂けます。
  • 定員になり次第締め切りますので、お早めに申込み下さい。
参加費 参加費:25,000円(全5回)/8,000円(1回のみ)/4,000円(懇親会費用)

  • 振込先:西日本シティ銀行 久留米営業部 (普)3140255
    キュウシュウビルサービス(カ
  • 恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。
  • 振込控えをもって領収書に代えさせて頂きます。
  • お支払い後のお客様都合によるキャンセル・払い戻しは一切できません。

お申し込み

こちらのボタンから、申込みフォームへお進み頂き、必要事項をご記入の上でご送信ください。
キャンセルされる場合は、必ず「知恵の場」九州事務局
(電話:0942-34-3131、担当:江野嶋)までご連絡下さい。

 

プログラム第1回 2018年10月9日(火)18:15~20:45

今村 友香 氏講師:若波酒造合名会社 製造統括 今村 友香 氏

1977年・大川市生まれ。同志社女子大学卒業後、若波酒造へ。2005年、国内初の「あまおうリキュール」製造。2008年、福岡国税局酒類鑑評会にて九州で初となる女性の日本酒造杜氏として優等賞受賞。2012年より開催された福岡県酒類鑑評会では大吟醸の部にて初代県知事賞受賞。2018年、日本国外で最も古い日本酒コンテスト「全米日本酒鑑評会」にて金賞受賞。
現在は、福岡県酒造組合の技術委員として県産酒の技術向上促進の他、社内では製造統括という役を担い「酒造り」は元より、若手の育成や蔵のブランドを構築するための「蔵創り」に着手している。

プログラム第2回 2018年11月20日(火)18:15~20:45

重光 悦枝 氏講師:重光産業株式会社 代表取締役副社長COO 重光 悦枝 氏

熊本県熊本市生まれ。大学卒業後、地元ラジオ局のキャスターとして活躍。元気いっぱい、明るい声での体当たりレポートは地元で大人気。伝説のキャスターとして今でも語り継がれる。
その後、単身アメリカに渡り、NYの大学でHotel & Restaurant Managementを学ぶ。創業者である父の急病を受け、1996年帰国。同年、重光産業株式会社入社。「食を通じてアジアと日本の懸け橋になること」を目標に、海外進出先を回りながら、味千拉麺のグローバル化に励む。熊本託麻倫理法人会の幹事役員。【AKJ1000】を立ち上げ。(会員ナンバー0001番)一般社団法人GWA理事。

プログラム第3回 2019年1月15日(火)18:15~20:45

田中 優次 氏講師:西部ガス株式会社 代表取締役会長 田中 優次 氏

1948年生まれ。1972年青山学院大学を卒業後、西部ガス㈱に入社。経理部・広報室等を経て、2002年 取締役経理部長、2004年 取締役営業総括部長。その後、常務・専務を経て、2008年に代表取締役社長に就任。2013年より代表取締役会長となり、現在に至る。
これまで㈱八仙閣、㈱マルタイの西部ガスグループ化や、液化天然ガスの大型受入基地である「ひびきLNG基地」の建設等、事業の多角化並びに天然ガス供給基盤の確立を実現した。
現在、日本ガス協会副会長、九州生産性本部会長、福岡県ラグビーフットボール協会会長等、多くの公職に就くとともに、西部ガス硬式野球部の後援会長でもある。

プログラム第4回 2019年2月18日(月)18:15~20:45

船橋 聡子 氏講師:株式会社堂島ビルヂング 取締役 ホテル事業部長
雲仙観光ホテル総支配人 船橋 聡子 氏

愛知県名古屋市出身。オレゴン州立大学にて観光英語を習得後、スイスNSHドイツ語学科卒業。同Swiss Hotel Management School Post graduate Diploma修了。
大手シティホテル接遇部、外資系ホテル宿泊営業部、在外日系ホテル開業準備室に於いて、ゲストサービス基盤の立ち上げ、マーケティング戦略・広報に従事。他、新聞社事業部に於いて、国際イベント、エキシビション等の事務局マネージメントに従事。国内外に於いて、皇族、各国大使などVIP接遇マネージメント、マーケティング戦略・広報、オペレーション管理などに従事。2015年より現職。
歴史伝承を活かしながら、時代に則したインフラを整え、また海外とのネットワークも積極的に広げている。

プログラム第5回 2019年3月15日(金)18:15~20:45

渡部 勝 氏講師:株式会社パレスホテル 常務取締役
パレスホテル東京総支配人 渡部 勝 氏

1987年早稲田大学卒業後、株式会社パレスホテルに入社。宿泊部、料飲部、宴会部などの現場業務を経て、販売促進部にて長年にわたり国際営業を担当。様々な部署でホテルの運営とブランディングに携わってきた経験を活かし、2008年よりホテル建替えプロジェクトを担当、2012年2月総支配人に就任。
2014年英国「Monocle」誌の「Travel Top 50」にて「Best Hotel GM」に選ばれる。日本ホテル産業教育者グループ主催、2016年度「ホテリエ・オブ・ザ・イヤー」受賞。
パレスホテル東京は、2016年「フォーブス・トラベルガイド」にて日系ホテルで初めて5つ星を獲得し、現在まで3年連続5つ星の評価を維持。

ファシリテーター

九州ビルサービス株式会社 横尾 吉栄 氏

1977年福岡市生まれ。2000年西南学院大学卒業後、学習塾英進館株式会社入社。14年間、教壇で英語の授業を行い、送りだした卒業生は2000名を超える。2015年6月九州ビルサービス入社。2017年4月営業課主任。現在に至る。講師の経験を活かし、分かりやい説明とホスピタリティ溢れる接客で顧客のハートを鷲掴みにしている。

コメンテーター

九州ビルサービス株式会社 代表取締役社長 古村 勝 氏

1969年、久留米生まれ。高校中退後、1985年(株)九州ビルサービス福岡に入社。2002年取締役就任、同年に常務取締役を経て2003年九州ビルサービス取締役就任。副社長を経て2008年代表取締役社長に就任。JHMAホスピタリティコーディネーター。

講座の進め方

  1. 講師の方の自らの経営者としての経験を基にした講義
  2. 小グループに分かれてのディスカッション
  3. 講師の方に対する質疑応答

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6434-9208 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © Japan Hospitality Movement Association All Rights Reserved.