日本ホスピタリティ推進協会は、ホスピタリティを通じて、人、組織の活性化及び地域環境の健全なる発展と人類の平和に寄与します。

「知恵の場」京都

「知恵の場」京都

サービス産業経営者及び経営スタッフ育成のための「知恵の場」京都 第6期開講

実践者、第一人者に学ぶ「これからの経営」

「知恵の場」は、サービス産業の活性化を目的に、ホスピタリティ推進協会主催、経済産業省・経済同友会の後援事業として開催されているセミナー。京都開催はブロックスとウエダ本社が担当しています。今年もCS・ホスピタリティ経営の第一人者をお招きしました。皆さまのご参加をお待ちしております。

開催期間:2019年11月15日~2020年3月18日
時間:全日程 18:15~20:45
定員:100名

主催 NPO法人日本ホスピタリティ推進協会
後援 経済産業省
協力 株式会社ブロックス 株式会社ウエダ本社
会場 ワコールスタディーホール京都

  • 京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル2階
  • 京都駅八条口より徒歩7分
対象 年齢30~50代で、サービス産業の経営を担う意欲のある方

  • 法人の参加者に限り、2回まで代理出席頂けます。
  • 定員になり次第締め切りますので、お早めに申込み下さい。
参加費 参加費:25,000円(全5回)

  • 振込先:三井住友銀行 大阪中央支店 (普)6858847 株式会社ブロックス
  • お申し込み後、ご請求書をお送りさせて頂きます。
  • 恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。
  • 振込控えをもって領収書に代えさせて頂きます。
  • 参加費お支払い後、お客様のご都合によるキャンセル・払戻しは一切できません。
    ご了承ください。

お申し込み

こちらのボタンから、申込みフォームへお進み頂き、必要事項をご記入の上でご送信ください。
キャンセルされる場合は、必ず(株)ブロックス(TEL:06-4790-7157)までご連絡下さい。
※参加者の個人情報は、本セミナー並びに参加者へのサービスやイベントのご案内のみに利用し、それ以外の目的で使用する事は致しません。

申込締め切り:11月8日(金)

プログラム第1回 2019年11月15日(金)18:15~20:45

橋本 明元 氏講師:株式会社王宮 道頓堀ホテル 専務 橋本 明元 氏

日本と世界の架け橋になる
〜道頓堀ホテルが挑んだ使命感の経営~

大阪府大阪市生まれ。同志社大学法学部卒業。 2001年より、中国のホテルにて5年間の勤務。帰国後、もともと宿泊客の8割が日本人であった小さなビジネスホテル「道頓堀ホテル」を4年後8割が外国人のお客様になるビジネスホテルに転換。ホテル業界の常識にとらわれず、海外のお客様に日本のおもてなしを提供し、日本を好きになってもらえるように様々なサービスを提供し、年間稼働率が9割を超える人気のホテルに成長させた。外国人向けのおもてなしのホテルに舵を切るものの、経営改革当初は社員のやる気は低下、部門の間には溝があり、社員がついてこなかった。そこで三代目経営者である橋本正権氏(兄)と橋本明元専務(弟)は、社員がやりがいと誇りを持てる会社にしようと社風の改善に取り組む。まず、自社の役割は「日本と世界の架け橋になる」ことだと使命を明確にし、社員が自由に働けるよう「20万円の決裁権」という権限移譲の制度をつくったり、勉強会を通して人財育成も行ってきた。そうした地道な積み重ねの中で次第に社員が自主的にお客様の感動を生み出す風土が育まれ、業績もV字回復する。現在は大阪市内にホテルが3棟に増え、また数年後には沖縄にも新たなホテルの進出を予定している。

プログラム第2回 2019年12月20日(金)18:15~20:45

香取 貴信 氏講師:香取感動マネジメント 代表 香取 貴信 氏

私がディズニーで学んだこと
〜9割バイトの人財育成の仕組み〜

1971年、東京都生まれ。『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』著者。高校の時に東京ディズニーランドでアルバイトを始める。ヤンキー少年だった香取貴信氏にとって、このアルバイトが運命的な出会いとなり、日々の作業の中で「仕事」、「教育」、「サービス」の本当の意味を学ぶこととなる。1995年、レジャー施設などの現場運営コンサルティングを行う株式会社シュウ研究所に入社。「来場するすべてのゲストに笑顔と素敵な思い出を」をテーマに活動し、数々の施設を成功に導いた。2004年には独立し、有限会社 香取感動マネジメントを設立。
主な著書に『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』(こう書房)『ディズニーランドであった心温まる物語 』(あさ出版)『ディズニーランド最強上司の教え 』(こう書房)『他の店が泣いて悔しがるサービス』(三笠書房)などがある。現在は企業、教育機関、行政、医療機関など、様々な業種を対象に講演およびセミナーを実施している。失敗体験なども交えた講演は大人気で、年間250本程度の依頼を受け、全国を飛び回っている。「感動サービス」、「人財育成」が主なテーマ。

プログラム第3回 2020年1月23日(木)18:15~20:45

寄田幸司 氏講師:ヨリタ歯科クリニック 院長 寄田幸司 氏

最高に輝くチームの作り方
〜感動と感謝があふれる医院づくりへの挑戦〜

「顧客に愛され続ける企業を作るためには、社員に愛される企業を作らなければならない。社員の間で感謝の声が飛び交い、皆が目標に向かって生き生きと働く“人が輝く組織”こそが、真の顧客満足を生む」との信念のもと、患者に愛される歯科医院を目指し、ESを重視した独自の人材育成を行う歯科医師。真の患者満足追求のためメンバーと価値観を共有し、組織一丸となって様々な取り組みを実践。独自の経営手法は異業種からも注目される。1987年 岡山大学歯学部卒業。4年間の勤務医を経て1991年に東大阪市花園でヨリタ歯科クリニックを開業。順調な医院経営を続ける中、最愛の母を亡くす。多忙を理由に末期に立ち会えなかった自身の仕事のあり方に疑問を感じ、自分らしい仕事のあり方や歯科医院のあるべき姿を模索。その結果、従来の院長中心の歯科医院から、スタッフ中心の歯科医院へと抜本的な転換を図る。2002年医院の全面リニューアルと同時に、経営理念・方針を一新。「患者様とともに歩む“ワクワク楽しい歯科医院”」作りに取り組む。現在、診療の傍ら患者に愛される歯科医院作りを全国に広げるため「ワクワク楽しい歯科医院実践会」を主催。その指導方法は異業種の民間企業からも注目され、講演などを通じ業界を超えた幅広い活動を行う。

プログラム第4回 2020年2月18日(火)18:15~20:45

辻 秀一 氏講師:株式会社エミネクロス 代表 辻 秀一 氏

心を元気にする組織づくり
〜応用スポーツ心理学を経営に生かす〜

1961年東京生まれ。北海道大学医学部卒業後、慶應義塾大学病院にて内科研修を行う。 人の病気を治すことよりも「本当に生きるとは」を考え、人が自分らしく心豊かに生きること、すなわち“人生の質=クオリティーオブライフ(QOL)”向上のサポートを志す。スポーツにそのヒントがあると考え、慶大スポーツ医学研究センターを経て、人と社会のQOL向上を目指し株式会社エミネクロスを設立。応用スポーツ心理学をベースに、個人や組織のパフォーマンスを最適・最大化する、自然体な心の状態 「フロー」を生みだすための独自理論「辻メソッド」によるメンタルトレーニングを展開。そのわかりやすく実践しやすいメソッドは、スポーツ・芸術・ビジネス・教育など多方面から支持を得ている。また「辻メソッド」の学習の場として個人向けにワークショップを開催。活動の場は多くの企業へ広がり、講演活動や産業医など様々な視点から企業の健康経営のサポートやフローカンパニー創りにも取り組む。さらにスポーツの枠を超え、コンサルタントとしても幅広く活動。行政・大学・地域・企業・プロチームなどと連携し、スポーツの文化的価値「元気・感動・仲間・成長」の創出を目指す。主な著書:『スラムダンク勝利学』『自分を「ごきげん」にする方法』『さよなら、ストレス』など著書他多数。

 プログラム第5回 2020年3月18日(水)18:15~20:45

山崎 宣次 氏講師:ベルウェイ研究所 代表 山崎 宣次 氏

経営理念を浸透させるには
〜働く人が幸せになる会社の法則〜

1943年生まれ。京都・一燈園で学生時代を過ごし、株式会社ダスキンの創業と共に入社する。ダスキンの創業者である鈴木清一氏の下で、同社の基幹事業である掃除用品のレンタルシステムやミスタードーナツ事業など、マーケティングやシステムの基盤づくりに貢献。同社が大切にしてきた「祈りの経営」を信奉し創業者の経営を支えてきた。その後ダスキンを退社し、平成2年、経営コンサルタントとして「ベルウェイ研究所」(ベル・ウェイは、鈴木清一氏の道を追求する意味)を設立。その後、小売業やサービス業のCS(顧客満足)、マーティング、サービスマーケティング等を専門とし、様々な企業の事業システム開発やコンサルティング、人財育成などに携わる。現在は、自分が体験した鈴木清一氏の「祈りの経営」を独自に研究、その精神の伝承を使命とし、全国各地の若手経営者の指導にあたる。また、ブロックスの創業時から経営のアドバイザーとして参加。同社の中心商品である「DOIT!」シリーズ(全国の成長企業の経営を紹介する映像)には、創刊時から監修・指導者として関わりながら、「働く人が幸せになる経営」を体系化する。主な著書に『なぜかお客が集まるサービス、逃げるサービス―最高のサービスを売るお店のヒミツ』(あさ出版)等がある。

ファシリテーター

西川 敬一株式会社 ブロックス 代表取締役 西川 敬一

株式会社ブロックス 代表取締役。1963年、京都(一燈園)に生まれる。ダスキン加盟店で営業を経験し退社、株式会社ベルウェイ(映像制作)に入社。1993年、30歳の時に仲間と共に株式会社ブロックスを創業する。「映像で日本を元気にする」という企業理念の実現をめざし、CSやESの先進企業を取材する「DOIT!シリーズ」等のDVD教材事業、企業様からの依頼で作成するオリジナル映像制作事業、また「日本を元気にするセミナー」、「組織と人の向上セミナー」、「実践学習会(ベンチマーク研修)」などの経営セミナー事業の3つの事業を展開。働く人と組織を活性化するための商品・サービスを全国の企業に提供している。DOIT!シリーズでは自身が編集長として現場に出向き全国各地の「成長企業」2,000社以上を訪問。いい会社の現場で働く社員や経営者への取材活動を行っている。現在は、経営者の仕事の他に、DOIT!の取材過程で学んだ「いい会社の共通点」を紹介する講演活動や企業内研修のファシリテーターとして全国を飛び回る。ブロックスの主な商品にはDVD商品「DOIT!シリーズ」(現在99巻)、「仕事の原点シリーズ」(全5巻)、「志GOTO人シリーズ」(現在5巻)などがあり、全国約2万社で活用されている。

講座の進め方

  1. 講師の方の自らの経営者としての経験を基にした講義
  2. 小グループに分かれてのディスカッション
  3. 講師の方に対する質疑応答

お申し込み

こちらのボタンから、申込みフォームへお進み頂き、必要事項をご記入の上でご送信ください。
キャンセルされる場合は、必ず(株)ブロックス(TEL:06-4790-7157)までご連絡下さい。
※参加者の個人情報は、本セミナー並びに参加者へのサービスやイベントのご案内のみに利用し、それ以外の目的で使用する事は致しません。

申込締め切り:11月8日(金)

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6434-9208 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © Japan Hospitality Movement Association All Rights Reserved.