宏和デザイン

★★(紺認証)

株式会社 宏和デザイン 様

「デザインを通して人々に感動を与え、CAST(社員)の幸せ、GUEST(お客さま)の幸せ、地球環境の幸せを実現すること」をミッションに掲げる株式会社宏和デザイン。この「3つの幸せ」を実現するための、CAST全員の共通の価値観が、「おもてなし=ホスピタリティ」です。
長年、ホスピタリティを不可欠に考えてこられた同社に★★(紺認証)を認証取得の目的と認定されるまでの背景についてお聞きしました。

事業所URL https://www.kowa-de.com/

(取材協力:代表取締役社長 井上慶悠 様)

 紺認証を目指された理由は?

経営理念として前述した「3つの幸せ」を実現するためです。つまり、会社はCASTに真心のこもったおもてなしで接し、CASTはCAST同士で真心のこもったおもてなしで接することで、明るく風通しの良い社風を創り、まず、CASTが先に幸せを感じます。その幸せ感をGUESTに還元して差し上げることで、GUESTも幸せを感じ、感謝の言葉や新しい依頼をいただくことで、CASTがまた幸せになる。そのような正のスパイラルを回していき、その売上の一部を地球環境におもてなし(還元)していく。これが私たちの考えるホスピタリティです。デザイン業界とは対極にある、このホスピタリティに、弊社は15年ほど前から取り組んでまいりました。この取り組みが正しかったことを証明するためにも、デザイン会社で初となる紺認証をぜひ取得したい、このような思いで取得させていただきました。

 実際に審査を受けてのご感想は?

弊社の仕事は一般のお客様を対象とした接客業ではありませんので、まず、覆面審査の代わりに、(株)MS&C様に営業訪問することで代用させていただいたというのが、他社様とは異なる点だと思います。そのあとのフィードバックも細かく、様々な気づきをいただけて大変勉強になりました。また、上記の理由から、審査項目においても、インバウンド対策、B to C分野のものなど、該当しかねる項目も少なからずあり、目標点数をクリアできるかギリギリのところでしたが、審査官の方にも親切丁寧に今後の課題、アドバイスをいただき、大変学びの多い時間となりました。

 今後に向けて一言!

紺認証を取得できたということは、私たちの取り組みが間違っていなかったという自信にもつながりました。現在、グローバル・ホスピタリティ・コーディネータ、ホスピタリティ・コーディネータ、アソシエイト・ホスピタリティ・コーディネータの認定を受けたCASTが全体の88%おりますが、これを100%に持っていけるよう頑張ってまいります。また、紺認証を取得させていただいたからには、GUESTに「さすが」と思っていただけるデザイン制作会社になるべく、土台である「サービス」、その上に積み上げる「ホスピタリティ」を、今後も研鑽して参りたいと思います。

今後も認証を取得された事業所の方のお声をご紹介していきますので、ぜひご覧ください。